株式会社ハロネット

入社前から、新規事業を立ち上げるチャンスを提供!最終面談限定 “新規事業プレゼン制度” を導入!

  • 2019年08月09日
  • プレスリリース

就職後のミスマッチを回避すべく、やりたい事が明確な学生へアプローチしている中で、将来「起業したい」「新規事業を立ち上げたい」という目標を持つ学生が多い事に注目し、入社のタイミングで新規事業を立ち上げられるという事を、制度として導入する事に致しました。この制度は、最終面談に進む学生に限り与えられる制度で、面談の場で代表に対して新規事業のプレゼンを行えるというものです。代表に認められる事が出来れば、インターンという形で、入社前から事業の立ち上げを任せていく予定です。

これまでも、新卒入社3ヶ月で新規事業を立ち上げたり、子会社社長を任せたり、新入社員へのチャンス提供は活発に行われておりましたが、入社前からそのチャンスを与える制度によって、より早い段階でビジネスに携わる機会を積極的に提供いたします。

 

詳細はコチラ:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000046224.html